シミの原因

シミと老化

シミは紫外線を受けてできるのもですが、老化などで新陳代謝が悪くなると、メラニン色素が溜まり、どんどん増えていきます。一般的なシミは「老人性色素斑」と呼ばれるように、肌の老化です。新陳代謝の悪い肌は、水分量が減り、シミ以外にもしわやたるみの原因になります。

しわやたるみには、コラーゲン注入や、ヒアルロン酸注入などの外科的な治療が一般的に行われています。コラーゲンとヒアルロン酸注入は相互に行われることが多いようです。効果は長くて半年で、その後またもとに戻ってしまいます。永遠に続けて行わなければいけない治療です。

そこまでお金をかけられない人は、肌自身がコラーゲンを合成するように代謝を上げ、食事に気をつけていかなければなりません。コラーゲンドリンクや、ヒアルロン酸配合の化粧水なども飛ぶように売れています。

その他、シミ、そばかす、しわに効果的なフォトスキンセラピー治療も総合的な肌ケアとして人気です。レーザーを肌へあて、コラーゲン合成を促進させます。レーザーをあてるだけなので、治療後も通常のメイクができますし、痛みなどもありません。日常生活に支障もなく、気軽に取り入れられる治療として注目されています。皮膚は乾燥などの自分の生活環境や、食生活や栄養不足など内臓機能、ストレスなどの心理的な状況を関知し、即肌荒れなどで私たちに心と体の異常を教えてくれる部分です。

美容で毎日ケアする人がほとんどですが、にきびなどなにか異常を発見したら、外部的な面と内部的な面を見直すことも肌トラブルを増やさないために必要です。肌は自分の鏡と思って、しっかり観察とケアを行いましょう。