シミ治療

レーザー治療

シミ治療の具体策としてまず浮かぶのが、皮膚科でのレーザー治療です。食事や、化粧水や飲み薬などでの自己ケアでなかなか消えない場合は、専門家である皮膚科を受診します。

程度によって、このまま毎日のケアを続けて良いのか、他の治療をするのかを判断してくれます。

レーザー治療にもさまざまな種類があります。ルビーレーザーは、黒いシミに反応し、皮膚の表面だけではなく、皮膚の内部のシミにも効果があります。顔や全身に使えるレーザーで、平均3~4回でシミがきれいになります。少し痛みが伴い、施術にはシミの範囲や、医院によりますが、直径2センチくらいのシミで1万円前後とあります。アレキサンドライトレーザーは、1回の照射面積が広く、肌表面を傷つけることなくメラニン色素を消す効果があります。毛穴の引き締めや、脱毛にも使われています。

短時間で広範囲の照射が可能なため、痛みはありますが、短くて済みます。費用の目安は、1万円前後です。フラッシュレーザーは、痛みがまったくなく、肌に赤みもでない最新のレーザー治療です。シミだけでなく、シワや脱毛にも効果があります。費用はシミ治療で、5~6万円が最低ラインです。効果も大きいのですが、費用も多くかかってしまいます。

シミは一端消えても、体の紫外線への防御機能が働く限り、根絶できません。せっかくレーザー治療で消えたしみも安心して日々の紫外線対策を怠ってしまうと、またできてしまいます。レーザー治療は高価な治療法です。治療後は、化粧水や日焼け止め、食事などに気をつけ、日々のシミのケアを忘れずに行いましょう。