シミ治療

ケシミン

CMでおなじみの、小林製薬の「ケシミン」は、クリームタイプのシミ治療薬です。通常のシミ、ソバカスに効果をあらわします。気になるシミ、ソバカスに直接塗って使います。ビタミンC誘導体が、メラニン生成を抑えてくれます。

シミ、ソバカスの他にも、肌荒れ、あせも、しもやけ、ひび、あかぎれ、にきび予防の効果もあります。ビタミンE配合で、肌の血行を促進してくれ、肌を整え、潤いを与えるなど、肌を健やかに保ってくれます。

肌の新陳代謝が活発な就寝前に塗布することが進められています。有効成分は、L-アスコルビン酸2-クルコシド、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステルです。毎日のお手入れに、ケシミン液化粧水、ケシミン日焼け止め乳液タイプもあります。シミを抑えながら、紫外線も予防する日焼け止め乳液は、化粧直しにも重宝するアイテムです。

ケシミンシリーズは、日焼け後のほてりも軽減してくれます。化粧水、クリーム、乳液を使えば、日焼けのトータルケアができます。それぞれ、2,000円以下で購入でき、お手頃価格です。近畿地区限定商品のスプレータイプの日焼け止め「ヒガサンヌ」も合わせて使えば、より日焼け止め効果が上がります。

普段敏感肌でなくても、急にお肌に赤み、はれ、痛み、かゆみなどの異常がでる場合もあります。異常がでたらすぐに使用を中止しましょう。傷がある場合は、傷口につけないように気をつけなければいけません。基本的な対応は、とれるように心がけましょう。